賢威6.0の使い方②

「賢威」でのサイトリニューアルは基本的には簡単ですが、細かい設定にてこずりました。

賢威6.0

前回チラッと説明した「パーマリンクの変更」や

それに伴う、プラグイン「Permalink Redirect」の設定。

そして、デザインのカスタマイズやカテゴリーの見直し・・・

もし、アクセスの多いサイトだったらかなり気を遣う必要がありますね。

Permalink Redirect」の設定

Permalink Redirect」で検索するとダウンロードからインストールまでの詳しい説明サイトがありますので参考にしました。

Permalink Redirect」の特徴としては、管理画面の「プラグイン>新規追加」ではなく、

ダウンロードサイトから直接ダウンロードし、一か所だけ修正してFFFTPでアップロードすることです。

アップロードしたら、管理画面のプラグインから「有効化」します。

すると、すでに変更したパーマリンクになっていますので、変更前のパーマリンクを入力し更新すると、301リダイレクトの完了です。

もともと、大したアクセスが無いサイトですが、解析から上位複合ワードで検索してみて、そのサイトをクリックすると、みごとに変更後のURLにリダイレクトしていました。

パーマリンク変更には「Permalink Redirect」は必須ですね。

>>>賢威の詳細はこちらから

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

 お問い合わせはこちらからどうぞ

  

人気ブログランキングに参加しています♪
アフィリエイト ブログランキングへ

この記事を読んで当ブログが面白いと思ったら、ぜひRSSリーダーやはてブなどに登録していただいて、また遊びにきてくださいね!ツイッターでも、更新履歴を流してます。


カテゴリー: 賢威 タグ: パーマリンク


この記事のトラックバックURL :